Blog&column
ブログ・コラム

虫歯の進行速度について

query_builder 2021/02/01
コラム
orthodontist-dentist-braces-dental
健康な歯を保つためにも虫歯に気をつけている人は多いでしょう。
そしてもし、虫歯になってしまったら歯医者へ行くのが普通ですよね。
しかし、実は虫歯になっているけど、なかなか気付けない場合もあります。
それは虫歯の進行速度が関係しているからです。
今回は、虫歯の進行速度についてご紹介します。

虫歯には2種類ある

虫歯と聞くと、どれも同じように思えますが、実は2種類のタイプがあります。
それは、進行が早い虫歯と進行が遅い虫歯です。

進行が早い虫歯は、痛みを感じやすいので気づきやすいですが、進行が遅い虫歯は、痛みを感じにくいので、なかなか気づけません。

▼進行が早い虫歯
進行が早い虫歯は、急性う蝕と呼ばれます。
子どもに多く見られる症状で、痛みを感じやすく、どんどん進行するため、早急に歯科医院で治療しなければなりません。

▼進行が遅い虫歯
進行が遅い虫歯は、慢性う蝕と呼ばれます。
大人に多く見られる症状で、痛みはあまり感じず、ゆっくりと進行していきます。
痛みはないけど、歯が黒くなったり、最初は痛みを感じたけど、徐々に痛みを感じなくなったなどの特徴があります。

痛みを感じなくなったからと言って、放置してしまうと、最終的には虫歯菌が奥深くまで進行し、蓄膿症になったり、血液までに到達してしまう可能性があります。

虫歯は一度なると、自然と治ることはほぼないので、違和感を感じたらすぐに歯科医院へ行きましょう。

虫歯のご相談は当院まで

当院では、虫歯の治療を行っています。
自分だと虫歯かどうか気付けない場合もあるので、違和感を感じたり、なんだかおかしいなと感じたら、お気軽にお電話でご相談くださいね。
虫歯は早期の治療が大切ですよ。

NEW

  • 歯科矯正は保険適用が可能?保険適用出来る人と出来ない人がいる!

    query_builder 2020/09/02
  • 歯科矯正は大人でも可能?複数ある矯正の方法をご紹介します!

    query_builder 2020/09/02
  • 歯周病予防ってどうやったらいい?歯科医院で予防出来る?

    query_builder 2020/09/02
  • 審美歯科で歯並びを美しくするにはどんな方法があるの?

    query_builder 2020/09/02

CATEGORY

ARCHIVE