Blog&column
ブログ・コラム

親知らずを放置しておくと危険!自己判断厳禁!

query_builder 2021/01/15
コラム
teeth-child-smile-child-dental
しょっちゅう痛いわけでもないし、少し我慢すれば治まるから、と親知らずを放置していませんか。
ここでは、一度トラブルが起きたり時折痛みや違和感を感じている親知らずを放置することで起こりうるリスクについて紹介していきます。

虫歯歯周病になりやすくなる

親知らずはただでさえ磨きにくい場所にあります。
そのうえ、歯の生え方によっては隙間ができて綺麗に磨ききれないことも。
この状態を放置しておくことで虫歯歯周病を引き起こしてしまう可能性が高まります。
また、症状がかなり進行するまで気づきにくいのも特徴です。

▼歯並びが悪化していく

親知らずがまっすぐに生えてくれればいいのですが、斜めや横向きに生えてきている場合、
隣の歯が親知らずに常に押されている状態となり、連動して少しずつ歯並びが悪くなってしまいます。

▼感染症の原因となることも

親知らずの生え方によっては、口を動かすたびに口腔内を傷つけている状態となることがあります。
そのまま放置していると、親知らずによって何回もつけられた傷口がリンパ節炎等を引き起こすことがあります。


▼まとめ
親知らずの存在は放置せずに早めに歯科医に診察してもらうのが賢明です。
とはいえ、抜歯するとなった時は、不安やリスクがどうしてもつきまとうもの。
桑名市のむつみ歯科クリニックでは「患者さんのお話をしっかり聞く」を心がけて治療を行っています。
経験豊富な歯科医が待っていますので、是非あなたの胸の不安を全て吐き出してから治療を受けてください。

NEW

  • 歯のトラブルの症状にはどのような物がある?どう対処すればいい?

    query_builder 2020/09/02
  • 歯医者でカウンセリングをしてもらえる?最善の治療法を見つける

    query_builder 2020/09/02
  • 歯の治療で痛くない方法なんてあるの?削らない治療とは?

    query_builder 2020/09/02
  • 予防歯科でクリーニングはしてもらえる?歯のクリーニングについて

    query_builder 2020/09/02

CATEGORY

ARCHIVE