Blog&column
ブログ・コラム

マウスピース矯正は見た目が気にならない

query_builder 2020/10/09
コラム
dental-rail-tooth-dentist-dentistry
最近増えてきた「マウスピース矯正」について見ていきます。

マウスピース矯正とは
マウスピース矯正とは、透明なプラスチックを使った矯正方法です。装着しても見た目に違和感がありません。

わずかに光沢がありますが、他人に気付かれることも少ないでしょう。

マウスピースは使い捨てできるので、衛生面もバッチリです。

▼ワイヤー矯正との違い
マウスピース矯正とワイヤー矯正の違いを比較してみます。

■見た目の違い
ワイヤー矯正は、笑ったりすると目立つことが多いので、少し恥ずかしく思うかたもいるようです。

一方マウスピース矯正は透明なプラスチックを使うので、周囲に気付かれにくいでしょう。

ただしワイヤー矯正は歯の裏側にも装着できるので(裏側矯正)、この場合はほとんど目立なくなります。

マウスピース矯正は取り外しが可能なので、結婚式などハレの舞台があるかたでも安心して矯正できますよ。

■歯を動かす範囲の違い
マウスピース矯正の場合、歯を動かす範囲は少なくなります。その分、ワイヤー矯正よりも痛みが少なくなります。

■便利さの違い
ワイヤー矯正は一度付けると、矯正が終わるまでずっと付け続ける必要があります。

一方マウスピース矯正の場合は自由に取り外しが可能です。ただし、あまり長時間外していると矯正がうまくいかないので注意が必要です。

▼まとめ
マウスピース矯正は、見た目が自然で取り外しも可能な矯正方法です。

ただし装着期間が長めになるデメリットもあるので、好みによって矯正方法を選びたいですね。

NEW

  • 口腔外科と歯科の違いとは?どっちに行ったらいいの?

    query_builder 2020/09/02
  • 歯のトラブルの症状にはどのような物がある?どう対処すればいい?

    query_builder 2020/09/02
  • 歯医者でカウンセリングをしてもらえる?最善の治療法を見つける

    query_builder 2020/09/02
  • 歯の治療で痛くない方法なんてあるの?削らない治療とは?

    query_builder 2020/09/02

CATEGORY

ARCHIVE