Blog&column
ブログ・コラム

歯医者さんの定期検診はどのくらいの頻度で通うべき?

query_builder 2020/09/23
コラム
dentist-dentistry-dental-office-office
歯医者さんの定期検診へは、どのくらいの頻度で通うのが良いのでしょうか?詳しく見ていきます。

▼3ヵ月~6ヵ月に1度がベスト
3ヵ月~6ヵ月に1度通うのが一般的です。

ただしこれはあくまでも一般論。人によっては毎月通うかたもいますし、1年に1回でも大丈夫なかたもいます。

お口の状態や年齢によっても変わってくるので、ぜひ一度お近くの歯医者さんで相談してみましょう。

▼定期検診に通うと80歳でも歯がたくさん残る
定期検診をしているかたは、80歳になっても平均で16本ほど歯が残ります。

一方、虫歯になった時だけ歯医者さんに行くかたは、80歳で残る歯は7本ほど。9本も差がでてしまいます。

歯は1度失うと、二度と取り戻せません。総入れ歯になると食べ物が美味しく感じられなくなったりする場合があるので、日頃から大切にケアする必要があるのです。

▼歯石はブラッシングで落とせない
歯石は固く、歯にこびり付いているので、日頃のブラッシングでは取れません。

無理に取ろうとすると歯を傷つけてしまう場合があるので、歯医者さんに任せましょう。歯石が取れて綺麗になれば虫歯予防できますよ。

▼定期健診する歯医者をお探しなら
歯の定期検診は非常に大切です。80歳になってもたくさん歯が残っているように、半年に1回は歯医者さんを訪れるのがおすすめです。

むつみ歯科クリニックでは定期検診も承っていますので、桑名市にお住まいのかたは、ぜひお気軽にお越しください。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE